品質方針

当社は、「企業の繁栄、社員の幸福、社会への貢献」という理念及び、当社の経営方針のもと、品質方針を以下に定めます。

 

  1. 顧客のニーズや期待に応える製品を提供し、事業の継続・発展へ繋げます。
  2. 顧客要求事項、品質基準及び法規制を順守します。
  3. 技術の継承、向上を図るために、体質の強化を図ります。
  4. ISOマネジメントシステムの継続的な改善に取り組みます。

 

2017年9月25日

株式会社 富山

環境方針

 

環境基本理念

当社は、地球環境の保全が人類共通の最重要課題の一つであることを認識し、環境に配慮した、より良い企業活動を行うことを基本理念とします。

 

環境方針

当社は、事務用機器及び電子制御機器用部品の精密プレス加工、精密板金加工及び組立加工を業務としていることを踏まえ、以下に基づきISOマネジメントシステムの継続的な改善及び汚染の予防を推進し地球環境の保全に繋げる事業活動を継続していきます。

 

1.事業活動、製品及びサービスによる環境への影響を評価し、重要な項目については、技術的且つ経済的に可能な範囲で、環境目的・目標を設定し、これらを実施、その結果の見直しを行って、環境パフォーマンスを向上させるためのISOマネジメントシステムの継続的改善を図ります。

2.事業活動、製品及びサービスが係わる環境法規制、協定を順守します。

3.事業活動の全段階を通じて、環境に与える影響の中で、特に以下の項目について優先的に環境活動を推進する必要性を認識して、全社活動として取り組みます。

(1)資源リサイクルの徹底

(2)電気エネルギーの使用効率の向上

(3)環境影響化学物質の管理

4.環境方針を全従業員に周知させ、環境に関する意識向上活動を推進します。

 

2017年9月25日

株式会社 富山

CSRへの取り組み

  1. 2018/08/01 瑞穂町商工会主催の親子工場見学会受入5組10名(3年連続)
  2. 2018/01/31 自動販売機の売上収益金をマングローブ植林に寄付、累計300本になりました。500本に向け継続中
  3. 2017/10/30 自動販売機の売上収益金をマングローブ植林に寄付、累計200本になりました。300本に向け継続中
  4. 2017/08/02 瑞穂町商工会主催の親子工場見学会受入5組10名
  5. 2017/04/30 自動販売機の売上収益金をマングローブ植林に寄付、累計100本になりました。
    150本に向け継続中